top of page
  • 執筆者の写真ELS21

I just want to say I love you

最近、誰かに「大好き!!とかI love you!」って言いましたか?中1で習う簡単なフレーズなのにあまり使う機会がない日本人。

ふとインストで見た投稿に興味をもち、いくつかのクラスで試してみた。

誰か「I love you!」と言いたい人を決めいきなり電話で気持ちを伝える。

初めはみんな戸惑い、絶対に嫌!!と拒否をしていたがだんだん覚悟を決めてチャレンジしてくれた。

友達、親、兄弟、誰に電話をしても良い。。。

わかってくれている。知ってると思う!→ 思いを言語化しそれを人に伝えるトレーニングは今も変わらず続けている。最近ふと「言葉の力道場」を思い出す。またやりたいなぁ。

さぁこの活動は続けていこう!!いつか電話がかかってきたら「私も大好き、僕も大好き」と返事が欲しいなぁ。


良かったらビデオ見てください。なんだかジーン!!


ELS21では、子供達に英会話を通じて多くの事を学んでいただきます。

幼児期から英会話を学び様々な経験をしていただけるように講師も頑張ります。

初めてのチャレンジが全てELS21で。。。


幼児英語、子供英会話をはじめたい方は是非ご連絡下さい。沢山のHappyをELS21で見つけましょう💕 後少しお席があります。


火曜日新規クラス小学生低学年5時 残り1枠

火曜日新規クラス小学生高学年6時 残り3枠


幼児クラス、編入生クラスを希望される場合は、ご相談ください。




There was a time I encountered an interesting video on SNS about showing your feelings. I decided to try it out in some classes. The students were tasked to call someone from their contacts and say 'I love you'. At first, the students didn't want to do the activity since they were feeling shy and it's not a common practice in Japanese culture. Eventually, they did call someone important to them and they expressed their feelings by saying 'I love you' to them. Some students called their parents, some called their friends, and others called their relatives. I think it was a fun activity and it helped students to be more open with their feelings. I hope we can continue doing the activity. So to our dear parents, I hope you can say 'I love you' back to your child when they decide to call you.


閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page