UA-147976603-1 ELS21を宣伝するキャッチコピーをプレゼン‼️
  • ELS21

ELS21を宣伝するキャッチコピーをプレゼン‼️

本日の高校1年生の英会話レッスンのお題は

我が英会話教室ELS21の宣伝キャッチコピーを作るというお題👍


1人目 I can do it. You can do it.

理由:These words give us encouragement💪


2人目 All for Machiko, Emi, Mayumi.

Machiko, Emi, Mayumi for all.

理由: 生徒みんなは3人の講師のために。3人の講師は生徒みんなのために。It’s One Team☝️


3人目 I’m Lovin’ ELS21

どっかで聞いたことある響き。某ファーストフードの文字った?キャッチコピー(笑)

理由:ELS21に入れば自然に英語が楽しくなる。マ◯ドに入るとハンバーガーが自然に食べたくなる。こんなイメージだそうです(笑)


4人目 Challenge everything in ELS21

理由:ELS21で全部がんばれば英語がうまくなる💪


⬆️⬆️⬆️⬆️⬆️

このお題与えてから1分で考えて、はい、プレゼンして、という流れ。理由は↑日本語で書きましたがちゃんと英語でプレゼンしてるので😉


このプレゼンのお題を与えると

えーーーーーって言う

めんどくさーい的な声が

おちゃらけた感じでくるけども、

苦笑いしながらも

言われたことをこなす高校生たち🌟


そして出来たのが

上記のプレゼンでの発表‼️


高校生らしく反抗期のような

えーーーーなんて言うのに

ELS21への思いは熱い❤️


おちゃらけていても

プレゼン内容から

ELS21のこと、先生たちのことが

大好き💕とアピールしてくれる生徒に感謝😆

すごく嬉しい授業の一コマでした✨


3人目のS君が発表してくれた某ファーストフード店のキャッチコピーの意味をちょいと紹介❣️


“I’m lovin’ it”の【loving】という単語の解釈は、「繰り返し同じ行動をしている」という現在進行形です。


ここでいう「行動」とは【love】のことなので、「最近ずっと好き」や「常連である」などの意味が考えられる。


そして目的語である【it】は直訳すれば「それ・あれ」などの意味がありますが、ここで使われている意味は「分かる人だけ分かれば良い」ということを表している。


「分かる人だけ分かれば良い」=「私だけのお気に入り」という解釈ができるw


つまり日本語で言えば「あの店、めちゃくちゃ美味しいよね!」の【あの】部分を指します。


「I'm lovin' it.」=「最近の私のお気に入り」「I'm lovin' it.」は直訳してしまうと「私はそれを愛している」ですが、これらのポイントを踏まえて、意味を考えてみると

『最近の私のお気に入り』や『私が最近ハマっているもの』などの解釈ができる。


だから、この解釈から考えると

3人目のS君が提案してくれたキャッチコピーは

「最近の私のお気に入りはELS21英会話教室💕」

「私が最近ハマっている英会話教室ELS21❣️」

という解釈になる😊😊😊


そう考えると

講師全員、超ーーーーー嬉しい😆😆😆



15回の閲覧

Email:happyels21@gmail.com 

Copyright © ELS21 All Rights Reserved.

Call us:

072-229-2278

Find us: 

​大阪府堺市堺区錦之町西1−1−9

南海電車 七道駅から徒歩8分

​阪堺電車 綾ノ町駅から徒歩1分

  • Facebook
abema_logo.png