UA-147976603-1 読解力と創造力の必要性
  • ELS21

読解力と創造力の必要性

先日、Mayumiがお仕事をしている間、

YokoとMayumiの伯父さんとMayumiママの

3人で、Mayumiが購入した食器棚を組み立てた‼️


Mayumiの伯父さんは元修理工ということもあり、手際が良い👍ただ老眼があるので説明書を読むのは私の役目。


説明書は、こと細かな内容で書かれているので、板とネジのセットや、板と板の組み合わせを間違えるだけで、えらいことになる💦


なのに!なのに!

組み立てた時の建て付けが悪かったり、

変な歪みがあったり、ボルトが入らなかったり、なんで?という、Why? Why? Why?の状態におちいる。


Mayumiママと私は、

「こんなもんだよ〜」「Mayumiのだから、これでええんちゃうん?」と半分?投げやり💨


しかし、Mayumiの伯父さんは元修理工‼️

いろんなところに疑問をいだき、

ここがこうなるんやったら、こうなるんちゃうか?これはこうだからアカンかってん!

説明書を見直したら、やっぱり、こう書いてあるわ💨と発見、気づきが多い。


長年のキャリアと物作り名人のプライドが

計4時間かけて食器棚を完成させてくれた💪


みんなで支えたり、押さえたり、ネジ回したりした。電動ネジ回しは使える場所や使えない場所があり、伯父さんはネジを入れる場所、木を軽く叩き、『音』でここいける、ここあかん、と判断する‼️私がネジを入れてくっつけようとしていると、そのネジが木に「きちん」と入っていないという音を聞き分け、そこ入ってない、アカン、と即座に注意してくれる。マジすごい😳私、嘘つけないし、手を抜けない(笑)

引き出しの取り付けのレール付けは前後ろ左右の位置を間違えたりと、4回もネジを付けたり、取ったり、とわちゃわちゃ。私やったら、これでええやんって言ってそうだけど、最後まで伯父さんは、組み合わせのおかしさを追究して完成させてくれた。


みんなはこれらの説明書を見ただけで

食器棚を完璧に作れますか?(写真参照)


これが本当に表に出す、販売しなければならない商品となれば、これでええやん、という言葉も考えもゼロ‼️お客さんのことを考えれば、小さな狂いもあってはいけない‼️そう思うと食器棚を完璧に完成させるための過程において大切なことは、説明書をしっかりと読み解くこと👍そして、歪みや建て付けの悪さに気づけば、創造力を活かして、もしかしたら、これが原因?たぶん、ここで間違えた?など気づくことが大切🌟


歳を重ねて、みんなより

うーーーーんと年上のYokoですが、

説明書をきちんと読み切れていなかったこと、組み立てにおいてオカシイところで

オカシイと思わなかった私の未熟さを感じさせられた瞬間でした。


継続は力なり✨


速読‼️続けて行こうね。

やってない生徒はやってみよう。

やっている生徒はめんどくさいって思う時もあるかもしれない、嫌だなって思う時があるかもしれない、でも日本の多くの子ども達の読解力は低下しています(写真参照)


今は慣れてないだけで

読むことでさえ億劫なところはあるかもしれませんが、クラスの友達、塾の周りの子が読み間違えているときに、あなたがきちんと読み解けていたら先生の話も語り手の話もしっかりとわかるのでコミュニケーション能力も高くなる。


そうなれば、食器棚や本棚などの組み立ても

スムーズにできるよw


Have you ever made a shelf?

In your life, definitely you’ll get this experience which is making a shelf and so on. For then, let’s keep practicing 速読 & training to come up your creative idea 💡




32回の閲覧

Email:happyels21@gmail.com 

Copyright © ELS21 All Rights Reserved.

Call us:

072-229-2278

Find us: 

​大阪府堺市堺区錦之町西1−1−9

  • Facebook
abema_logo.png